2010年08月25日

50代でルックスが最悪でも付き合えた方法

年齢が上がるに連れて若い女の子と付き合う事を諦める方が多く
なります。

特に自分のルックスにあまり自信が無い方に、そういった傾向が
強いようです。

しかも年齢も50歳代となると、「若い女の子と付き合おうなんて
考える自分が図々しいのではないか」と考えてしまう方もあるかも
しれません。

しかし、自分の気の持ちよう次第では、それも十分に可能なようです。

女の子は男をルックスだけで選んでいるわけではないのです。

年齢も50歳代になると、体力的にも下り坂にさしかかっています。

ちょっと体を動かすと疲れてへとへとになってしまう事がありま
せんか?

体を動かすこと自体が嫌だという方も、いらっしゃるかもしれま
せん。

しかし、そんなオヤジな事を言っていたのでは、女の子に嫌がられて
しまいます。

相手は若いだけあって、体力は充分なのですから(笑

まずは、若い女の子と付き合うための体力をゲットしましょう。

ジムに通ったりして体を鍛えると、体力だけでなく精神的にも
エネルギッシュになります。

それから、自然と顔つきも変わってきます。

そんなダンディーなあなたなら、どんなにもとのルックスが悪く
ても、女の子がキュンと惹かれる瞬間があるはずです。

年齢やルックスだけでなく、あなたにしかない魅力を見せてあげ
れば大丈夫ですので、
自分磨きをしっかりとしておいて下さいね。

50歳代でも自信を持って女の子とつきあいたい方は、
いらっしゃいますか。

そんな方は、ぜひこのレポートを読んでみて下さいね。


⇒ 年下恋愛攻略マニュアル こちらからどうぞ。


恋愛の遅咲きと、投げてしまうのはまだ早いです。



posted by jmz99 at 07:00| 年の差恋愛攻略バイブル