2010年08月19日

年下の女の子と付き合う為には

あなたにはこんな経験はありませんか?

・仕事に没頭しているうちに中年と言われる年齢になってしまった。

・自分では若いつもりなのに、周囲からは中年扱いをされてしまう。

自分では意識していなかっただけに、そう言われるのはつらい事
ですよね。


でも、考えてみてください。

周囲があなたの事をどう思っていても、そんな事は関係が無い
のです。

あなた自身の魅力が輝いていれば、若い女の子と付き合う事は可能なのです。


「若い女の子と付き合ってみたい」

それは、何歳になっても捨てることが出来ない、男のロマンと言え
ます。


若い女の子と付き合う方法は、いろいろあります。

・自分で相手を見つけて付き合う。

・結婚相談所や紹介サービスを利用して相手を見つける。

等など、探せばいくらも出てきます。

しかし、付き合いを始めるきっかけが色々あったとしても、交際を
長続きさせるためには必要な事があります。

それは、

「あなた自身の魅力で相手をメロメロにしてしまう」事なのです。

あなた自身に魅力が無ければ、交際が始まったとしても、女の子は
逃げてしまいますよ。

常に自分自身の魅力をアップさせるように励みましょう。



「若い女の子とつきあいたいけれどどうしたらよい??」

という方は、ぜひこのレポートを読んでみてください。


⇒ こちらからどうぞ。



若い女の子の若いエネルギーを吸収すれば、あなた自身の毎日も

エネルギッシュになる事は間違い有りません。

男としての自信に満ちた毎日が待っていますよ。


posted by jmz99 at 07:00| 年の差恋愛攻略バイブル

女性との接し方

世の男性の中でどれだけの人が本当に女性の心をしっかり理解しているでしょうか?

男性の中には、こう接すれば女性は喜ぶ。

こうリードしてあげれば落とせると勝手なルールを作り、それを女性に押し付けてる人はいませんか?

外見は普通でも一緒にいて楽しい人と、一緒にいてもつまらないが外見は抜群に良い人どちらを女性は好むでしょうか?

男性と女性というのは、まず考え方が根本的に違うのです。

そこへ、男性の考え方で行動されても女性にとっては迷惑な話です。

まずは、狙っている女性がどんな人なのか、何を求めているのかを見極めなくてはいけません。

しかし、そう簡単に読み取れないのが女心なのかもしれませんね。

ただ、ひとつ言えるのは、相手の立場にたって考えてあげることは誰にでもできることではないでしょうか。

そして、基本的にデートに誘われた女性はお姫様気分であるということです。

だからといって、召使になれというのではありません。

いつ何時でも、気にかけてあげることを忘れてはいけないのです。

自分に優しさを向けられて嫌な気になる人はいませんから。

しかし、

「君の行きたいところならどこでもいいよ」
「君の食べたい物ならなんでもいいよ」

こういうのは、優しさではないので間違えないでください。

これは、優柔不断なだけとしか移りません。

女性と上手く接するには、相手の女性をどうにかしたいではなく、相手の女性がどうして欲しいかをまず考えるようにしてみてはいかがでしょうか。
posted by jmz99 at 03:01| 恋愛マニュアル